恋愛は楽しい

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

【イタキスに学ぶ!】素敵な恋をするには♪

f:id:mzaenqpy:20180306004056j:plain

3月に入り、急激に暖かくなりましたね♪
お昼の太陽の暖かさに、心もウキウキ☆
素敵な恋がしたいなーーーーなんて思っちゃう、そんな時!

私はふと読みたくなります♪
少女漫画の永遠の名作と言えば、、、

そう!!

 

イタズラなKissです!!

 

f:id:mzaenqpy:20180306011842j:plain 

未完の名作

かなり有名な作品だと思っていますが、
最近の若い世代の女の子達の中には、知らない!という人も多くなってきているような、、、(汗)

この漫画は、1990年から約10年間も連載を継続した、大人気作品です。
なんと、最後は作者の多田かおるさん急逝により、結末が分からなくなってしまった、未完の名作でもあります。

ドジでおっちょこちょいだけど、一途で健気な姿が憎めない、ヒロインの琴子。
そして、そんな琴子が想いを寄せ続ける、イケメンで秀才で、ちょっと意地悪な入江くん。

ストーリーは、18歳の琴子が、
高校の入学式で一目惚れした首席の入江くんに告白をするところから始まります。

始めは、琴子の分かりやすい好意を冷たくあしらっていた入江くんですが、
ストーリーが進むにつれて、琴子の一生懸命さ、まっすぐで純粋な想いにどんどん心惹かれていきます。

読んでいるとストーリーに引き込まれるのと同時に、
琴子って本当にすごい!!と思わせられる瞬間がたくさんあります。

可愛いな、素敵だな、とついつい見習いたくなってしまう、琴子の魅力から学べるポイントを3つ、ご紹介します!!

 

1、何事にも全力で挑戦する姿勢


琴子は、高校を首席で入学した上にスポーツも料理も何でもそつなくこなせる入江くんとは真逆のタイプで、何をやっても失敗して人様に迷惑をかけまくるドジな女の子です。

ストーリーの冒頭では、
「おれ、頭の悪いおんなはきらいなんだよ」と入江くんにあっさり振られてしまいます。
しかし、その直後に、
「中間テストで上位100番に入る」と入江くんを見返すための目標を立て、徹底的に勉強を始めます。

琴子が所属するクラスは、学年の中でも落ちこぼれが集められると言われる、F組。
周囲のクラスメイトは、全員「上位100番に入るなんて無理、無理〜!」と笑い飛ばしますが、そんな状況も物ともせず、努力し続ける、琴子。

その姿は、入江くんの目にも止まるようになり、2人の間に、それまでなかった接点が生まれ、ストーリーは進行していきます。

このように、琴子が「それは無理でしょ」、と誰もが思うことを、
「私、やるもん!!」と下手くそながら全力でやり始めるシーンは、後半でも幾度となく出てきます。
それを見て、「仕方ないなぁ」と手を貸す人が周りに集まってくるので、琴子を取り巻く環境は、いつもあったかい登場人物ばかりでほっこりする空気に包まれています。

 

 f:id:mzaenqpy:20180306004133p:plain

 

 2、裏表なし!まっすぐ人と向き合う


イケメンで秀才な入江くんは、高校一のモテ男!!
琴子のように想いを寄せる女の子はたくさんいるので、ストーリーの中でもライバルの出現は途切れる事がありません。

そんなライバル達と、始めはいがみ合いから始まる関係も、
琴子が真っ向から向き合う姿勢をとることで、最終的には同志のように仲良くなってしまいます。

また、ライバルがどんなに卑劣な態度をとっても、
琴子が裏で悪口を言うなんてことは一度もありません!

すべてライバル本人達と向き合って、
入江くんへの想いを正々堂々と伝える姿には、いつも感動させられてしまいます!

f:id:mzaenqpy:20180306004152p:plain

 

3、とにかく一途!!


最後は、なんと言ってもこれですね。
琴子の「入江くんが好き」というぶれない一途な想いに、本当に心打たれます。

入江くんを琴子よりも昔から知っていて、ずっと好きだったと伝える強力なライバルに対して、
琴子がタンカ切って言ったセリフが、こちら。

「そんなに好きな男性なら、離れられないじゃない。(中略)私だったら入江くん見てるだけでもそばにいたかったもん。理加ちゃんには好きの長さでは負けるかもしれないけど、私の好きの重さにはかなわないわよ」
(イタキス18巻より引用)

f:id:mzaenqpy:20180306012307p:plain


これを当の本人である、入江くんを前にして言える、琴子のいじらしさと言ったら、、、
もう涙が出ますよね。

漫画の話と思って読まずに、
仮に自分だったら?と感情移入して考えてみてください。

こんなセリフ、言えますか???
ここまで自分の「好き」という気持ちに素直でまっすぐで行動にまで移せる琴子は、本当にすごいなぁと思います!

 

まとめ


いかがでしたでしょうか??

少女漫画の名作には、
素敵な恋愛の形や、愛される女性・男性のヒントがたくさん詰まっています。

琴子のように、一人の異性を好きで好きでたまらない!
という極上な「恋」に落ちることができたら最高ですよね。

そして、
好きな人に釣り合う自分になろうと自分で目標を定めて努力もしている人は、とってもとっても輝いていて、魅力的だと思います。

 

もう季節は、春♪

イタキスを読んで、恋愛モード全開にして(笑)

素敵な恋に巡り合いましょう!

f:id:mzaenqpy:20180306010448j:plain